友達になろう…親睦
奉仕活動と奨学金制度
例会について
卒業のない大学
権利と義務そして目的
あなたもロータリアン
ニコニコボックス
ア・ラ・カルト

クラブ概要
理事役員
クラブの歩み
歴代三役
バナーについて
例会場案内
トップページ>ロータリークラブの紹介


友達になろう…親睦
奉仕活動と奨学金制度例会について卒業のない大学

権利と義務そして目的 /あなたもロータリアンニコニコボックスア・ラ・カルト

    Before Next    

ロータリアンの権利と義務

ロータリアンとしての権利と特典は数え切れないほどあります。その上、全世界のロータリアンと平等の価値観を有することができるのです。貴方は世界中どこのロータリークラブを訪問しても、「素晴らしき良き友」として大歓迎されるでしょう。
もちろんロータリークラブを維持し、発展させる義務としての役割分担、会費の納入、出席の義務も有しています。

会社の経営理念に当たる「ロータリーの目的」とは…

ロータリーの目的(オブジェクト)は「ロータリーの綱領」として明確に示されています。
すなわち綱領には、
「あなたの有益な事業を基礎として、奉仕の理想(奉仕の心)を鼓吹し、育成すること」とあります。
そのためには、先ず、

  1. 奉仕の機会として知り合いを拡めよう。
  2. ご自身の専門職業の道徳的水準を高め、職業を通して社会に奉仕するためにその職業を品位あらしめよう。
  3. ロータリアンはすべての個人生活、社会生活、職業生活において常に奉仕の理想を心して行動しよう。
  4. ロータリアンの世界的親好によって、国際社会の理解と親善と平和を推進していこう。
と謳いあげているのです。


友達になろう…親睦奉仕活動と奨学金制度例会について卒業のない大学

権利と義務そして目的 /あなたもロータリアンニコニコボックスア・ラ・カルト